妊娠中・出産後の尿もれ、対策していますか?

こんばんは!

女性専門トレーナーの北浦ゆかりです。

 

突然ですが、妊娠中や出産後、咳やくしゃみで尿もれ(腹圧性尿失禁)を経験したことはありますか?

 

尿もれが不安だなーと思った時、何か対策をしましたか?

尿もれ用のパッド?

それとも、尿もれ体操?

 

今日は、経験も含めて、簡単な尿もれ対策をご紹介します。

 

 

私は、花粉症の時期にくしゃみが連発するので、尿もれしないか、とてもつらかったです!

特に、妊娠中は必至でこらえていた気がします。

 

今思うと、コレは正解!と思っています。

 

それは、くしゃみや咳が出そうなタイミングの直前に、おしっこを止めるように、骨盤底筋に力を入れることです。

 

これだけ?

 

はい、これだけです。

 

 

単純ですが、腹圧がかかる(咳やくしゃみ)タイミングで、骨盤底筋がキチンと収縮していることも大切ですよ。

 

骨盤底筋が収縮している感じがわかりにくい場合もありますよね?

そんなときは、こちら【簡単なセルフチェック ~骨盤底筋~】を参考にしてください。

骨盤底筋については、こちら【あなたの骨盤底筋は、ユルユル?ガチガチ?】をどうぞ。

 

 

尿もれ体操をわざわざやるのは嫌だなっていう場合は、尿漏れしそうなタイミングの直前で、おしっこを止めるように骨盤底筋を収縮させることを意識してみてくださいね。

これが一番簡単にできる対策かなーと、今は考えています。

また変わっていくかもしれませんが(;・∀・)

 

パーソナルコース、産後コースでも、尿もれのお話もさせてもらいますよ~。

受付は、こちらから、随時お待ちしています!

ご連絡、お待ちしています(^^)/

 


女性・産後のお母さんたちのために、骨盤を中心とした身体のケアをしています!

*あなたの症状や原因に合わせたヨガやピラティスなどの運動

*骨盤底筋群や体幹のトレーニング

*セルフケア方法のご提案

*抱っこひものフィッティングや骨盤ベルトの付け方

*抱っこや授乳の姿勢などの確認や調整

女性で、運動制限がない方にご利用いただけます。

 

出張場所⇒奈良市、大和郡山市、生駒市、天理市、橿原市、大和高田市、広陵町、精華町、木津川市など

レンタルスペース(奈良市)でも可能です。

産後コースの方は、小さなお子様と一緒にご利用いただけます(^^)/

 

主宰 北浦ゆかり(理学療法士、産後トレーナー、ピラティスインストラクター)

HP http://karadapedia.com/

✉ karadapedia★gmail.com(★を@へ変更してご連絡ください。)

Facebook

Instagram


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ