ピラティスで得られた変化。

こんばんは!

産後ケアトレーナーの北浦ゆかりです。

 

 

私が、ピラティスで得られた変化のお話です。

あくまで、体験談レベルですが。

 

私も、最初は、「ピラティスって何?」というレベルでした。

膝の半月板を損傷したあと、まだ調子が悪く、四つん這いになると怖いなと思っていた時でした。

そんな中でも、軽く運動したいと思って見つけたのが、ピラティスでした。

 

まずは、体験レッスンから。

せっかくだから、マンツーマンで指導を受けたいと思い、パーソナルでの指導を受けました。

まだ本調子ではなかったので、膝へ負担がかからないようなエクササイズを指導してくれました。

元々、怪我をした人がはやく回復できるようにリハビリ的な要素があるピラティスだから負荷が調節できるんですよ。

 

1時間ほどの体験レッスンを終えた後、しっかり変化がありました!

まずは、呼吸がしやすかったとこと、肩こりが一気に軽くなったことが印象的でした。

あとは、階段の時に膝が痛かったのが、とても楽になりました。

右肩が下がりやすい私の身体も、少し整ってい、姿勢の変化が見られました。

何ヶ月も治っていない怪我が、1時間で治ることはないので、ピラティスを体験して、身体の使い方が変わったからこそ起こった変化でした。

 

講習中の姿勢の変化は、こんな感じでした。

どんな変化が得られるかどうかは、個人差があります。

 

そして、最後は何と言っても、気持ちの変化です!

晴々としたとっても前向きな気持ちになれましたよ。

ピラティスの呼吸は、胸式呼吸です。

吸う時に肋骨を広げ、息を吐くときは肋骨を下に引き下げるイメージです。

腹式呼吸は副交感神経を優位にし、リラックスさせると言われていますよね?

逆に、胸式呼吸では交感神経を優位にします。

交感神経が優位になると、極端に言うと戦っている状態です。

身体が活き活きとし、やる気が出やすくなったりします。

この気持ちへの効果が、清々しくてすごく気持ちよかったです!

 

 

ピラティスって、身体への効果はもちろんのこと、気持ちも前向きにしてくれる効果もあるんですよ。

身体の変化+気持ち変化、一緒に味わいましょう!

 

2018/9/27に奈良市でピラティスグループレッスンをします。

テーマは運動会に向けて、体幹を鍛えて動ける身体へです。

詳細は、こちらからお問い合わせくださいね。

 

 

産後のトレーニングも、パーソナルトレーニングも受け付けていますよ。

ご連絡、お待ちしています(^^)/

 


女性・産後のお母さんたちのために、骨盤・体幹を中心とした身体のケアをしています!

*あなたの症状や原因に合わせたヨガやピラティスなどの運動

*骨盤底筋群や体幹のトレーニング

*セルフケア方法のご提案

*抱っこひものフィッティングや骨盤ベルトの付け方

*抱っこや授乳の姿勢などの確認や調整

女性で、運動制限がない方にご利用いただけます。

 

出張場所⇒奈良市、大和郡山市、生駒市、天理市、橿原市、大和高田市、広陵町、精華町、木津川市など

レンタルスペース(奈良市)でも可能です。

産後コースの方は、小さなお子様と一緒にご利用いただけます(^^)/

 

主宰 北浦ゆかり(理学療法士、産後トレーナー、ピラティスインストラクター)

HP http://karadapedia.com/

✉ karadapedia★gmail.com(★を@へ変更してご連絡ください。)

Facebook

Instagram


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ