腹直筋離開について

【募集中】ピラティスレッスン

日時・場所はご相談ください。

お問い合わせ:karadapedia@gmail.com

 

【募集中】骨盤底筋トレーニングをして、出産後の尿もれを減らしましょう!
日時:8月28日金曜日 10:00~11:30
場所:助産院カンガルーホーム(その他の地域の場合はご相談ください)
✳︎事前予約制
お問い合わせkaradapedia@gmail.com

 

こんにちは!

 

奈良で産後ケアをしています北浦ゆかりです。

 

 

8月に入り、暑くなりましたね!

 

水分補給をして、脱水症にも注意しましょう!

 

8月13日〜15日の間に夏季休暇を頂きますので、よろしくお願い致します。

 

 

 

昨日は、白線ヘルニアの手術に関する論文を読みました。

 

白線ヘルニアとは、白線と呼ばれる腹直筋の間にある腱膜線維の隙間に生じるヘルニア(体内にある臓器が脱出する)です。

 

腹直筋離開した白線の隙間から白線ヘルニアを発症する場合があります。

 

 

腹直筋は、シックスパックで有名なお腹にある筋肉で、腹直筋の真ん中には、白線と呼ばれる腱膜が胸骨から恥骨の方まで伸びています。

 

 

この白線が横に伸びて広がってしまう状態が腹直筋離開です。

 

 

最近、絵を描くことにハマっていて、手書きですが、腹直筋離開のイメージはこんな感じです↓↓↓

 

 

 

腹直筋離開がある時は、今までは腹直筋の周りの筋肉の間が滑るように動きを出すことと、腹筋(特に腹横筋)の収縮を入れるようにして寄せれるようにと考えてアプローチしていました。

 

 

手術方法を知ることで、私自身のアプローチの参考になることや答え合わせになることがあるんじゃないかと、やっとこさ気づきました。

 

 

情報を仕入れて、考えていかないといけませんね。

 

 

しばらくは腹筋フィーバーが続きそうなので、今夜の勉強会もがんばろうと思います!

 

【参考文献】Eodoscopic components separation法で修復した妊娠後発症白線ヘルニアの1

 

 

お問い合わせ・お申込みなどは、LINE公式アカウントもしくはこちらからお願いします。

ご連絡、お待ちしています(^^)/

 


女性・産後のお母さんたちのために、骨盤・体幹を中心とした身体のケアをしています!

*あなたの症状や原因に合わせたヨガやピラティスなどの運動

*骨盤底筋群や体幹のトレーニング

*セルフケア方法のご提案

*抱っこひものフィッティングや骨盤ベルトの付け方

*抱っこや授乳の姿勢などの確認や調整

女性で、運動制限がない方にご利用いただけます。

 

出張場所⇒奈良市、大和郡山市、生駒市、天理市、橿原市、大和高田市、広陵町、精華町、木津川市など

レンタルスペース(奈良市)でも可能です。

産後コースの方は、小さなお子様と一緒にご利用いただけます(^^)/

 

主宰 北浦ゆかり(理学療法士、産後トレーナー、ピラティスインストラクター)

HP http://karadapedia.com/

✉ karadapedia★gmail.com(★を@へ変更してご連絡ください。)

Facebook

Instagram

LINE公式アカウント

 


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ